« | トップページ | »

2010年9月17日 (金)

アジア最大の映画祭
『第23回東京国際映画祭』が
10月23日(土)~10月31日(日)より開催!!

Tiff_23rd_poster_b1_23th_100423_jpn

(c)2010 TIFF

今年で23回目を迎える東京国際映画祭(以下 TIFF)は、日本で唯一の国際映画製作者連盟公認の国際映画祭。1985年より開催され、日本の映画産業、文化振興に大きな足跡を残してきた。"エコロジー"をテーマに掲げて3年目の今年は、例年通りグリーン電力の使用やリサイクル素材のグリーンカーペットなど自然環境を考える映画祭として行うと同時に、上映作品もより一層充実したラインナップを揃えるべく、『ラスト・エンペラー』を手がけた映画プロデューサーのジェレミー・トーマス氏と、『アマデウス』や『ミリオンダラー・ベイビー』などのアカデミー賞受賞作品を買い付けた実績で定評のある梅原健氏のふたりを、作品選定アドバイザーとして迎え入れた。世界各国の新作、名作、話題作といった多彩な作品ラインナップの中から、最高賞の栄光に輝くのはどの作品になるのか注目が集まる。また、期間中は六本木の各地で関連イベントが実施されるなど、映画ファンにはたまらない催しが目白押し。ぜひTIFFに足を運び、世界中の映画が楽しめる9日間を堪能してほしい。

【イベント概要】
第23回東京国際映画祭

【開催期間】   
2010年10月23日(土)~10月31日(日) 9日間

【会   場】   
六本木ヒルズ(港区)ほか
東京メトロ日比谷線「六本木駅」/都営地下鉄大江戸線「六本木駅」

http://www.tiff-jp.net/

【上映部門】

●コンペティション
世界中から応募作品が集まり、その中から厳選された15本を上映。
最高賞には "東京 サクラ グランプリ"が授与される。

●特別招待作品
日本公開前の最新作をプレミア上映。エンタテインメント性の高い話題作が揃う。

●アジアの風
現在世界の映画界の中で最も活気のあるアジア圏(中東地域を含む)で製作された作品の中から優れた作品を上映。
特集上映も充実したラインナップが揃います。

●日本映画・ある視点部門
活況を呈している日本映画の中から、インディペンデント系の作品を中心に、ひときわ個性のきらめく新作を上映。

●WORLD CINEMA
欧米を中心に世界各国の映画祭で話題になった作品、有名監督の日本未公開の貴重な作品ばかりを紹介。

●natural TIFF supported by TOYOTA
「自然と人間との共生」をテーマにドキュメンタリー、ドラマとジャンルを問わず、広く地球について考えるきっかけを与えてくれる作品を揃えます。

【チケット発売日】 2010年10月9日(土)前売鑑賞券一般発売開始
【一般お問い合わせ先】
① 10/1以前のご紹介の場合(e-mailのみ)    ⇒    tiffinfo2010@tiff-jp.net
② 10/1(金)~10/31(日) ハローダイヤル    
    ⇒    日本語:03-5777-8600 / 050-5541-8600 (8:00~22:00)
    ⇒    英  語:03-5405-8686 (9:00~18:00)

|

« | トップページ | »

ニュース」カテゴリの記事

  • (2010.11.01)
  • (2010.10.27)
  • (2010.10.08)
  • (2010.10.18)
  • (2010.10.20)

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/427698/36791471

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »