« | トップページ | 10月10日(土)公開!  »

2009年10月 5日 (月)

画『携帯彼氏』が1024日(土)から公開!

それを記念して、ダチブレスを3名様にプレゼント!!

Photo_11

(C) 2009「携帯彼氏」フィルム・パートナーズ

Photo_12

大人気ケータイ小説『携帯彼氏』が、社会現象にまでなった『恋空』『赤い糸』に続いて待望の映画化。魔法のiらんどが毎年実施しているケータイ小説アワードで2冠を達成し、「怖いケータイ小説がある」と口コミで広がり、180万の読者が震撼したサスペンス・ラブストーリーだ。この作品の劇場公開に先駆けて、本編で川島海荷、朝倉あきが着用しているダチブレス“携帯彼氏(k-kare)バージョン”を抽選で3名様にプレゼント致します!

_sub1s


(C) 2009「携帯彼氏」フィルム・パートナーズ

[ストーリー]
「彼氏に殺される…」。謎のメールを残して、同級生・真由美が自殺したことにショックを隠せない里美(川島海荷)と由香(朝倉あき)。彼女が死んだ真相を探っていくうちに、理想の彼氏を携帯の中で作成し疑似恋愛を楽しむ人気恋愛シミュレーションゲーム“携帯彼氏”が関係していると睨むようになる。これまで“携帯彼氏”に興味がなかった里美も、真由美の携帯に残された“携帯彼氏:リク”をダウンロードするのだが…。


_sub2s


(C) 2009「携帯彼氏」フィルム・パートナーズ


[見どころ]
同級生の死をめぐった謎解きを軸にした異色の“サスペンス”の要素と、定番の“純愛”の要素が複雑にからみ合う、新しいタイプのケータイ小説を原作とした純愛サスペンス。ドラマ『ブラッディ・マンデイ』『アイシテル~海容~』での好演が記憶に新しい川島海荷の映画初主演作だ。本作でメガホンを取ったのは、劇場長編映画デビューとなる船曳真珠。「一番エンターテイメント性の高い監督。化ける作品を作りたいなら彼女」と監督・黒沢清の推薦を得て抜擢された。脚本は、10代に高い支持を得て大ヒットした『リアル鬼ごっこ』で監督・脚本を務めた柴田一成が手がけた。


_sub3s


(C) 2009「携帯彼氏」フィルム・パートナーズ


[スタッフ]
監督:船曳真珠
脚本:柴田一成
出演:川島海荷 朝倉あき 石黒英雄 落合扶樹 桑江咲菜 前田希美 小木茂光 星野真里 大西結花 ほか
共同配給:GONZO・シナジー
(C) 2009「携帯彼氏」フィルム・パートナーズ
オフィシャルサイト  http://k-kare.jp/
10月24日(土)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー!

応募締切:10月30日(金)まで

応募方法:応募方法:プレゼントをご希望の方は、必ず作品名とご住所を明記の上、ブログ右上からメールを送って頂くか、コメント欄にメールアドレスとプレゼントを希望する旨を記載して下さい。
みなさまからのご応募をお待ちしております!

|

« | トップページ | 10月10日(土)公開!  »

プレゼント」カテゴリの記事

  • (2010.09.30)
  • (2010.09.15)
  • (2010.09.07)
  • (2010.08.20)
  • (2010.08.02)

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | 10月10日(土)公開!  »