« | トップページ | »

2009年2月27日 (金)

3月5日発売+act.Vol.20

本誌でしか読めない、見れない、上地雄輔がここにいる。

      

巻頭特集:上地雄輔 夢の、その先へ。

他では見られない撮り下ろし写真とリアルな想いを綴った18000字超ロングインタビュー。

“人間・上地雄輔”が様々な角度から見えてくる8人の証言集。

【永久保存版!】10周年を迎えた俳優としての出演作パーフェクトファイル。

      

Act20h1

     

深田恭子

深田恭子の変わり役リストに新たに加わった、『ヤッターマン』のドロンジョ様!

成宮寛貴

エネルギーを120%使い切った作品『ドロップ』で見せた、成宮寛貴の新しい顔。

  

山田孝之

初のコメディー作品『鴨川ホルモー』を演じて改めて思う、俳優・山田孝之のイメージ。

    

三浦春馬

三浦春馬自身が出演を熱望した作品『クローズ ZEROⅡ』で“とにかくかっこよく” 演じた美藤竜也。

    

岡田将生

大人になりかけている岡田将生が出演した、大人になるための儀式を描いた映画『ホノカアボーイ』。

須賀健太×塚本高史

兄弟? 友達? ライバル? 『釣りキチ三平』を通して友情を育んだ、須賀と塚本の仲良しトーク。

    

REPORTact.~撮影現場レポート~

小栗旬×田中圭/『ROOKIES-卒業-』/森本慎太郎×浅野忠信/遠藤要/小出恵介

    

PLAY act. VOL7 阿部サダヲ

宮藤官九郎演出の最新作『R2C2』を前にした舞台俳優・阿部サダヲのこれまでの経歴を復習。

   

特別企画 安藤政信 

たくさんのオファーを断ってまで『花の生涯~梅蘭芳~』に出演したことで、安藤政信に起きた変化。

   

奥田瑛二

俳優兼監督という言葉が定着してきた奥田瑛二が制作意欲を刺激された作品『GOEMON』。

     

椎名桔平

新しい日本映画の形を提示してくれる『レイン・フォール/雨の牙』で、椎名桔平が挑む新境地。

     

永山絢斗

ブラックコメディー『罪とか罰とか』で若手俳優・永山絢斗が挑戦した、誰よりも癖のある役。

      

豪華連載陣

バトンエッセイ仲里依紗×吉高由里子NAKAYOSHIの 「今日はこんな感じで。」 Baton.06 吉高由里子

松山ケンイチ『愛と平和と憎しみと戦争と…』第九回 

隔号新連載スタート! 小出恵介『小出以外』 01

細野ひで晃『ぺんぺん草に憧れて』 第六回

真木よう子 『限りなく東名に近い所をブルーの車で...』date.5

吉田恵輔『蝶のように舞い 猫のようにニャ~』第六回

東京深夜舞台『リアルタイム~なんでもありでしょう?~』vol.6

山田孝之 『心に憧れた頭の男』vol.06

    

特集:『フィッシュストーリー』40年の軌跡。

    

細野ひで晃 増田修一朗 寺脇康文 木村祐一 ほか

       

※表紙及び70ページに表記ミスがありました。
【誤】森本慎太郎(Hey!Sey!JUMP)×浅野忠信
【正】森本慎太郎×浅野忠信

関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。

|

« | トップページ | »

ニュース」カテゴリの記事

  • (2010.11.01)
  • (2010.10.27)
  • (2010.10.08)
  • (2010.10.18)
  • (2010.10.20)

コメント

上地雄輔さん
単独での写真集を希望します。
ぜひお願いします。

投稿: Daidai | 2009年3月 7日 (土) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/427698/28391271

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »