« | トップページ | 『ハブと拳骨』公開記念!スタッフインタビュー »

2008年6月 3日 (火)

『無に全て』から広がる世界。
            
皆さんこんばんわ。
               
記念すべき隔月発売最初の号、
こんなにも多くの方々に手に取っていただき、読んでいただき、
とっても純粋に感動しております。
改めて、本当に有難うございました!
          
そして!
新連載告知と同時に大反響を頂いた山田孝之さんの『心に憧れた頭の男』。
毎日毎日たくさんの反響が編集部に届いています。
そのあまりのレベルの高さに“もったいないお化け”が出そうなので、
ここに4通ほど御紹介したいと思います!
      
↓ 以下、それぞれクリックしてくださいね。
       
    
     
     
    
            
ちなみに、皆さんからの御意見・御感想は、全て山田さん御本人にお渡ししています。
先日も「帰って読みます!」とニッコリされていました。はい、お持ち帰りです。
                           
次号発売日までまだしばらくありますが、すでに次回ページも完成しつつあります。
新たな衝撃を楽しみに待っててくださいね!
                      
(F)

|

« | トップページ | 『ハブと拳骨』公開記念!スタッフインタビュー »

編集部発! 読者参加型企画」カテゴリの記事

  • (2009.05.14)
  • (2008.10.27)
  • (2008.10.03)
  • (2008.06.03)
  • (2008.05.07)

コメント

お疲れ様です。
今年はとても多忙そうな山田さんですよね。
次号がでるまでには、お持ち帰りしていただけるように、頑張って書いて送ります!

編集作業大変でしょうが、頑張ってください。
次号も楽しみに待っています。happy01

投稿: 39歳 | 2008年6月 3日 (火) 19時49分

編集部の皆様
ありがとうございます。

久美子さん、黒田あきこさん、田中瞳さん、きいろさんの感想を読ませていただきました。
素敵なメッセージにとても感動しています。
改めて孝之さんページを開きました。

今は感動の言葉しかコメントできませんが・・・
この素敵な出会いの場を作っていただいた+act.様に感謝しています。

本当にありがとうございました。


投稿: ~*新参者*~ | 2008年6月 4日 (水) 00時11分

みなさまお疲れ様です。
山田クンお持ち帰りですか!!
嬉しいですね。
といっても私はまだ上手く表現できずにいます。
山田クンに伝えたいけど伝えれない。

でも皆さんの感想を拝見して感動です。
ホントにレベルが・・・
特に黒田あきこサンの【詩】に
やられてしましました。
やっぱり上手く表現できないですが・・

自分にガッカリですね。

でも背伸びせず、素直に表現できたとき山田クンに伝えたいと思っています。

長く長く連載が続きますように。


投稿: ☆ナオ☆ | 2008年6月 4日 (水) 12時13分

編集部の皆様、毎日お疲れさまです。
山田さんへのお手紙のご紹介有難うございます。
皆さん本当にレベル高いですね。すごい。。。
私も手紙出したいのに、なかなか言葉がまとまらず、出せていません。
「自分らしさ」が出せたと、ご自身のブログでおしゃってましたが、…私には、奥が深過ぎて。
山田さんのように、自分の考え・感じたことを的確な言葉で表すのは、ほんとに難しいです。
普段の山田さんもこんな風に、思慮深く、自分の考えをはっきりと伝える人なのでしょうね。

長々失礼いたしました。
次号も楽しみしております。

投稿: emu | 2008年6月16日 (月) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/427698/21389037

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | 『ハブと拳骨』公開記念!スタッフインタビュー »