« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

みなさんからの妄想ストーリー第三回

みなさん!! 130日(水)に発売したプラスアクト14号は読んで頂けたでしょうか!?今号も松山ケンイチさんの写真、インタビュー記事、連載『愛と平和と憎しみと戦争と…』、『人のセックスを笑うな』特集での永作博美さんとの対談などなど、松山さん祭りのような内容となっております。

インタビューでは、昨年松山さんが受賞したある賞について「プラスアクトの連載を読んだ方々の票も入っているかもしれません。…中略… 本当に、読んでくれている人達がいるんですね…」とコメント。きっとどの賞のことを言っているか、みなさんはわかると思いますが、詳しくは本誌を読んで下さいね。連載をずっと読んで来てくれたみなさんに嬉しい言葉が載っていますよ!

今回は、そんな松山さんの連載『愛と平和と憎しみと戦争と…』第三回(20071010日発売 13号)を読んで投稿して頂いた方の中から、編集部が選んだ“妄想ストーリー”をご紹介します。

今回は一気に12人の方の作品をご紹介します!

長編の大作から、短編ながら心に響くものまでありますので、みなさんのお気に入りを探してみて下さい。

(クリックすると作品が開きます)

 「ちるちるさんの作品」を読む

 「サキさんの作品」を読む

 「香奈さんの作品」を読む

 「ジョルノ@神奈川さんの作品」を読む

 「あさみさんの作品」を読む

 「プリコさんの作品」を読む

 「咲田 花菜さんの作品」を読む

 「ameさんの作品」を読む

 「棕櫚さんの作品」を読む

 「原田 礼子さんの作品」を読む

 「くららさんの作品」を読む

 「のだっくさんの作品」を読む 

    

『愛と平和と憎しみと戦争と…』第四回も、みなさんからの妄想ストーリーを引き続き募集します。今回紹介した12人に負けないような力作をお待ちしてますので、みなさんよろしくお願いします。

ちなみに14号の連載にあたり、松山さんから出たキーワードは“縁側と庭のある家”。みなさんの作品を読み、刺激された松山さんが次に選ぶキーワードとはいったい…。

本当に奥深い物語はもちろんのこと、今までとはちょっと違う写真にもご注目して下さい。

それでは、プラスアクト14号も引き続き、よろしくお願いします!!

“妄想ストーリー”の応募方法はコチラ→「more info」

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

プラスアクト14号

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!

本年もプラスアクトを宜しくお願い申し上げます。

さっそくですが、プラスアクト14号が130日(水)に発売されます!!

今回も表紙の山下智久さんを筆頭に、豪華な方々による素晴らしい写真と、プラスアクトでしか読めないインタビュー満載でお届けします。

是非手に取ってご覧下さい!

表紙 山下智久

 Photo_3

   

巻頭特集 誰も知らない、俳優・山下智久

ひとりの演技者として語り尽くした10000字インタビュー

あまり語られることのなかった“俳優”としての想い、念願叶った映画出演への意気込み等、本誌でしか読めない超ロングインタビュー。

これまで知らなかった“山下智久”にきっと出会える渾身の巻頭特集!

『映画 クロサギ』の凄い中身。

ドラマ×映画最新情報で『クロサギ』を読み解く。

『映画 クロサギ』で黒崎を囲む人々を徹底紹介!

ドラマの台詞から読み解く黒崎のホンネ&映画を楽しむための復習Question50

監督・石井康晴は主演・山下智久をこう見る!

連続ドラマ「クロサギ」から、一緒に作品を作り上げてきたチームリーダーが語る、俳優・山下智久の魅力と素顔のギャップ。

田中麗奈×加瀬亮

ピッタリと息が合った共演ぶりを見せてくれた二人の本音満載超ロング対談が実現。

松山ケンイチ

松山ケンイチが“L”と共にも成長した作品『L change the WorLd

堀北真希

堀北真希にとって初の二重人格役を演じて芽生えた心境の変化

佐藤隆太

『ガチ☆ボーイ』の主人公・五十嵐役に心も体も全てでぶつかっていった佐藤隆太

小池徹平

KIDS』で難役・アサトを演じた俳優・小池徹平の素顔に迫る

三浦春馬

若手注目株・三浦春馬が“青春映画”二作品で挑戦して得たものとは?

藤原竜也

藤原竜也が初のハードボイルドに挑み、蘇えらせた『カメレオン』

宮迫博之×麻生久美子

『純喫茶磯辺』の現場が醸し出すゆるい雰囲気の理由

田中圭

田中圭ファースト作品集『花の周りを飛ぶ虫はいつも』で見せる新境地

三浦友和

『陰日向に咲く』で二枚目からコメディーまでこなす三浦友和の紆余曲折

要潤

人気ギャグ漫画『ピューと吹く!ジャガー』で難役に挑戦した要潤

連載 第4回 松山ケンイチ・著『愛と平和と憎しみと戦争と…』

連載 最終回 安藤政信のNO TITLE 『ストロベリーショートケイクス』矢崎仁司監督

連載 第14回 加瀬亮の「友、エリックに」

舞台を切り取る新企画! PLAY act.VOL.1 

小栗旬の叫び。~『カリギュラ』との日々、その全て。~

全身全霊を懸けて自分自身に挑んだ舞台『カリギュラ』。小栗がその先に見たものとは? 全公演終了後だからこそ出来た特別企画。役者・小栗旬の魂の叫びを追った。

『人のセックスを笑うな』のキセキ。

SPACIAL対談:永作博美×松山ケンイチ。

インタビュー:監督・井口奈己/脚本・本調有香/プロデューサー・西ヶ谷寿一

特別コラム:ABCでたどる恋愛カルテ/ことば ばめん/ようふく こものたち

撮影現場レポート

竹内結子×阿部寛/栗山千明×石田卓也×水嶋ヒロ×浅利陽介/吉高由里子×高良健吾×ARATA×蜷川幸雄/小林薫×大杉漣×大塚寧々×柏原収史/松本潤×長澤まさみ×樋口真嗣

特集:女性監督の映画観。

   クリエーターとしてのあり方 荻上直子/岩田ユキ

“映画を創る。”第2回 『ドライ部』完成報告と次回作の展望

荒川良々/温水洋一/仲里依紗/吉田恵輔 ほか

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »